地域情報ブログ

その他2022.12.07

U/Iターン先の住宅はどうしたらよい?

24998538_s.jpg

リージョナルキャリア新潟の皆川です。

家族みんなで地方へUターン・Iターンする際、住宅の確保は重要課題ですよね。確保するにも、いくつかパターンがありますので、それぞれのメリット・デメリットを簡単にまとめてみました。

参考にしていただき、家族で計画的に行動できるようにしておきましょう。

賃貸(戸建て・マンション)

U/Iターンに限らず、よく「持ち家派?賃貸派?」と話題になることも多いですよね。それぞれ良いところがありますが、U/Iターン時には特に柔軟な動き方ができる賃貸を検討する方も多いのではないでしょうか。

■メリット

転居が手軽。

住んだ場所が気に入らない場合や、家族の状況に変化があった場合は居を変えることは容易。

■デメリット

新潟市や長岡市などの都市部では選択肢も多く問題ないが、郊外の市町村となると物件があまりなく、単身者・夫婦世帯向けのアパートが中心となる。

新築戸建て

理想的な地方暮らしを実現するには、やはり家族の希望を盛り込んだ注文住宅がいい、という話も良く聞きますね。

■メリット

暮らしへのこだわりを実現できる。

真新しい家に住める。

■デメリット

時間がかかる。

こだわればこだわるほど費用が多額になる。

居を移すことが難しくなる。

中古戸建て・マンション

イニシャルコストを抑えて持ち家を実現したい!という場合に有力な選択肢ですね。最近では「空き家バンク」などのサービスも展開されています。

■メリット

新築に比べるとかなり初期費用を抑えることができる。

比較的早期に入居できる。

■デメリット

特に郊外だと少ない選択肢から選ぶ必要がある。

築年数があると水回り設備などのリフォームが必要となる場合がある。

実家

Uターン理由で多いのは「親が高齢になってきて心配だから」「親から子育てのサポートを受けたい」というもの。そうなると実家に入ることを検討されることもあると思います。

■メリット

住宅費がかからない、もしくはかなり低く抑えられる。

親へのサポートをしやすく、親からのサポートを受けやすい。

■デメリット

自分の親と言っても、配偶者にとっては、これまで一緒に生活したことがない他人のため、親・配偶者双方にストレスがかかる可能性がある。

子どもが複数いると部屋が足りなくなるかも。

まとめ

私自身がUターンしてきたときは、実家から車で40分程度の場所に新築戸建てを建てました。

当時は保有する土地もなかったので、子どもたちを通わせる小学校を決めて、その小学校区内で賃貸アパートに住み、校区内を散歩しながら土地を探しました。

振り返ると、ワンクッション置いて、ゆっくりと土地を探し、家を計画したのは良い選択だったな、と感じています。

また、新潟県が情報提供している県内各自治体の住宅関連補助金・支援策などがまとめられたページがありますので、ご覧になってみてください。

「にいがた暮らし U・Iターン支援策」

人それぞれ、地方での生活に理想や夢があると思います。

今回は住宅という観点で書いてみましたが、みなさんはどのようにお考えでしょうか。

是非、みなさんが自分たちに合った素敵な選択をされることを願っています。

転職相談会のお知らせ

「いつかは地元に帰りたい」「地方で暮らしたい」そんな方のために弊社では新潟に特化したコンサルタントが新潟に根差した転職支援を行っております。

「今すぐではないけれど、将来的なU・Iターンに向けてまずは情報収集から始めたい」という方からも転職やキャリア、新潟での暮らしについてご相談いただいておりますので、どなた様もお気軽にご相談ください。

キャリア相談・転職相談会|リージョナルキャリア新潟|電話・オンライン相談
thumbnail
U・Iターン転職、新潟での転職を支援するリージョナルキャリア新潟のコンサルタントによる転職相談会です。U・Iターン転職のプロにぜひご相談ください。【完全無料】
https://rs-niigata.net/career/

この記事を書いた人

コンサルタント 
皆川 暁洋

バックナンバー

その他

2024.04.08

【2025年春ごろ】18年ぶり!新潟市にJRの新駅「上所駅」開業!

リージョナルキャリア新潟のコンサルタント、中村です。 今回は、新潟市に新たに設置される駅「上所(かみところ)駅」についてお話ししたいと思います。 開業は2025年春ごろの予定で、JR新潟支社管内では2005年以来、18年ぶりの新駅開業です! (画像出典:新潟市ホームページ) 新潟市内のどこに新設され

その他

2023.12.22

新潟のどこに住もう?意外と知らない新潟県内の家賃・地価相場

リージョナルキャリア新潟のコンサルタント、中村です。 新潟県へのU・Iターン転職を希望する方と日々面談をしていますが、「新潟のどの企業に転職するか」はもちろんのこと、「どこに住むか」も重要な検討事項ですよね。 今回は新潟県内の家賃や地価の相場についてお話ししたいと思います。 新潟県内各エリアの家賃相

その他

2023.11.13

首都圏から新潟へのIターン経験者が語る。移住して感じた「新潟県の良いところ」

リージョナルキャリア新潟のコンサルタント、榊原です。 日々U・Iターン転職希望者と面談をする機会がありますが、私自身も3年前に東京から新潟へIターンをしました。 前回のブログでは、実体験をもとに「初めてのIターンで出会った、予期せぬ出来事と注意点」についてお話ししました。今回は個人的に想定外だった「

転職ノウハウ

2023.09.01

キャリア採用担当者はココを見ている!書類選考通過率を上げる「職務経歴書」の書き方

リージョナルキャリア新潟のコンサルタント、五十嵐です。 今回は「職務経歴書」について、企業の経営者や採用担当者の方とお話するなかで、私が日々感じていることをお伝えしたいと思います。 履歴書には「JIS規格」「厚生労働省様式」などありますが、職務経歴書には規格がありません。 では職務経歴書はどのよう

企業

2023.08.25

ご存じですか?「新潟×IT」の関係って実はこんなに深いんです!

リージョナルキャリア新潟のコンサルタント、中村です。 日々転職相談の面談をするなかで、「IT業界希望です」という声をよく耳にします。 確かに、ITは私たちの生活にとても身近であり、今後もさらに成長が期待される業界なので、「せっかく転職するなら、今後拡大していく業界が良いな」と思う気持ちはよくわかりま

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る