産直ブログ

地域情報

その他2021.12.22

都道府県別で"見る"・"食べる"で観光客を誘致しているのはどこ?「47都道府県〈食のイメージ〉調査」を実施

"うまさぎっしり!新潟"など人気の観光地がランクイン


57-1_66d50ace39f0e236626a240236459d28.jpg

全国の都道府県にはさまざまな食が存在しており、多くの人を魅了していますよね。では見る"・"食べる"で観光客を誘致しているのはどこなのでしょうか。有限会社永瀬事務所のバイヤーズ・ガイドが今回、全国15,578 人の20歳から69歳の男女を対象に、都道府県別に食のイメージを把握する『47都道府県〈食のイメージ〉調査』を7年連続で実施しました。

食全体から米・麺類・野菜・果実・水産物など、18カテゴリ別に「イメージ部門(食のイメージがある都道府県)」、「実食部門(この1年間に食べたことがある)」、「満足度部門(この1年間に食べて印象に残っている)」を数値化しています。

食の「イメージ」部門を調べたところ、前年と順位に変動はなく1位が北海道、2位が大阪府、3位が福岡県、「実食部門」では1位が北海道、2位が大阪府、3位が福岡県・新潟県となり、"食の宝庫 北海道"や"うまさぎっしり!新潟"といったキーワードにふさわしく、人気の観光地がランクインしました。


お米の「満足度部門」では新潟県が1位に


57-2_3f557bf15e26a801a6f04193911e8c49.jpg

「イメージ部門」で北海道は米・野菜・野菜加工品・果実・果実加工品・水産物・水産加工品など13カテゴリで1位、「実食部門」においても18カテゴリ中16カテゴリで1位を独占している一方で、「満足度部門」では北海道一強状態は崩れ、各地域のブランド食材・特産品・地元グルメに対する消費者の満足度が高いことがうかがえます。

お米の「満足度部門」では新潟県が1位で、固有銘柄を見ても新潟県の「コシヒカリ」が1,369pt、「魚沼コシヒカリ」が91ptと大きくポイントを獲得しました。

「イメージ部門」・「実食部門」では、北海道という大きな存在が他を圧倒しているかのように見えますが、「満足度部門」を確認すると、各地域の特産品や地元グルメが消費者に対して大きな特徴を示し、観光客誘致にも繋がっていることがうかがえる結果となっていますね。


▼外部リンク
バイヤーズ・ガイド プレスリリース
https://www.corp.buyersguide.jp/

この記事を書いた人

リージョナルキャリア新潟

バックナンバー

企業

2022.04.20

コメリ創業70周年記念企画「ガーデニングフォトコンテスト2022」開催

弊社のお取引企業である株式会社コメリは、2022年4月6日(水)から7月18日(月)までの期間でInstagramにて応募できる「ガーデニングフォトコンテスト2022」を開催します。 「ガーデニングフォトコンテスト」について  「ガーデニングフォトコンテスト」は、ガーデニングや家庭菜園など、日々の生

企業

2022.04.18

G.W.開催 タダフサ春の工場市

弊社のお取引企業である株式会社タダフサがGWに「春の工場市」を開催します。 新潟県内外から、ものづくりの注目企業・人気ブランドが大集合! 待ちに待った工事完了、春の訪れにあわせて、皆様をお誘いできる機会を準備しています。新潟県内外から、ものづくりの注目企業・人気ブランドが大集合。各社の製品を手に取っ

企業

2022.04.14

菊水酒造presents「新潟プロレスサン・ビレッジしばた大会」開催!

弊社のお取引企業である菊水酒造株式会社が、2022年4月24日(日)に菊水酒造presents 新潟プロレス サン・ビレッジしばた大会を開催いたします。 アメリカのプロレス団体『WWE』で日本人プロレスラーとして名を馳せた全日本プロレスTAJIRI選手が参戦! 3月19日に行われた黒埼大会『若獅子菊

イベント

2022.03.22

「さくら名所100選の地」の夜桜を楽しみませんか?「第97回高田城址公園観桜会」を開催

新潟県上越市で「第97回高田城址公園観桜会」を開催 新潟県上越市と公益社団法人 上越観光コンベンション協会が、新潟県上越市本城町にある高田城址公園で「第97回高田城址公園観桜会」を開催すると、公益社団法人 新潟県観光協会が3月8日に発表しました。 高田城址公園やその周辺には、明治42年に旧陸軍第13

企業

2022.03.14

木材を差し込むだけで作業台などになるDIYグッズを使ってみませんか?「イージーマルチレッグ」の販売を開始

ガーデンラックやキャンプテーブルなどに 「イージーマルチレッグ」は、弊社のお取引先企業である株式会社コメリ(以下、コメリ)が、2月25日から販売を開始したDIYグッズです。 新型コロナウイルスの影響により、おうち時間が増えているほか、第4次DIYブームとも言われており、簡単なDIYグッズへの需要が高

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る