TOPインタビュー

株式会社新建ナガキタ 代表取締役 長北 清 氏

優れた仮設機材の提供を通じて現場作業員と現場周辺で生活する人々を守る「安全で快適な社会づくりに貢献する企業」

長北清氏は、建設用仮設機材のリース・レンタル事業を主軸に、仮設工事の計画、設計、施工を行う仮設機材の総合プロデュース企業「株式会社新建ナガキタ」の代表取締役。同社は業界唯一の上場企業(東証二部)である「エスアールジータカミヤ株式会社」のグループ企業として1994年に設立、近年は太陽光パネル等のエコ事業、防災事業など環境ビジネスにも力を注ぎ、新潟、埼玉、長野を拠点に快適な地域社会づくりに貢献している。
創業期を振り返り、「当時は業界内で『3年で潰れる』と囁かれていた」と語る長北社長だが、約20年経過した今、新潟県トップクラスのシェアを実現し、その視界にはさらなる成長を遂げた同社の未来が見えている。
確信に満ち溢れた言葉の数々。エネルギッシュな熱い眼差し。長北社長の輝きの裏にあるものは一体何なのだろう――

長北 清

1970年新潟市生まれ。
市内の高校を卒業後、大阪府の桃山学院大学へ進学。
在学中はプロレスラーを志すが夢破れ、自分を見つめなおす旅へ。
一人の経営者との出会いを機に仮設機材のレンタル業に携わり、独立。
現在は株式会社新建ナガキタの代表取締役を務める。

新建ナガキタ

会社概要
社名 株式会社新建ナガキタ
所在地 本社・新潟支店
  新潟県新潟市中央区神道寺南2丁目7番43号
関東支店
  埼玉県さいたま市大宮区仲町3丁目13番地1
  住友生命大宮第2ビル 8階
長野支店
  長野県長野市青木島町綱島字小中島765-1
従業員 57名
資本金 1,000万円
売上高 16億3,000万円(2013年3月実績)
事業内容 建設用仮設機材のリース・レンタル
仮設工事の計画、設計、施工
(許可)とび・土工工事業 新潟県知事許可(般-21)第41823号
URL http://www.sknk.jp/
沿革
1994年7月 新潟市大島に仮設機材のレンタル会社「有限会社レンタルナガキタ」設立。
2000年11月 事務所、機材センターを横越町に拡大移転。
株式会社に改組、社名を「株式会社ナガキタ」に変更。
2011年4月 新建機材株式会社より事業譲渡を受け、社名を「株式会社新建ナガキタ」に変更。
2012年3月 本社移転。現所在地へ。

ページの先頭へ

展開拠点

求人検索

地域で探す
業種で探す
職種で探す
面談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルキャリア新潟