コンサルタント紹介

五十嵐卓

五十嵐 卓
Igarashi Masaru

「新潟へ優秀な人財が続々転職してくる。その結果新潟が元気になる。」
それを実現する当事者になりたい。

新潟県では大学進学の際に約70%が県外へ、そのうち実に約50%が首都圏に進学をされています。また、そのうち多くの方が進学先から首都圏大手企業に就職する人財流出県新潟。確かに首都圏には、情報は選びきれないほどあり、就職先も多い。しかし、首都圏が住みやすいとは私には思えません。

新潟で働きたいのに働く場所がないと思い、あきらめてしまったというのが現状ではないでしょうか。春にはおいしい山菜が食べられる、夏には花火、海を楽しみ、秋には紅葉を見ながら自分のクルマでドライブ、冬にはスキー場で滑ったあとに温泉で日本酒を…春夏秋冬が楽しめ、米をはじめとする食べ物はおいしく、酒はやさしい味がする、そんな新潟が好きだったことを思い出すことも多いと思います。

私自身、新潟県内で転職経験があり、「条件面だけで選ばざるを得ない」「働いてみないと分からない」と感じることもありました。その理由は、情報の少なさはもちろん、リアルに転職先、そこで働く自分のイメージができない情報の薄さというところにあると思います。新潟県内企業と転職者、双方の大事にしていること、考え方、期待されていることは何かを納得いくまで伝え「暮らしたい場所=新潟県で思い切り働く」人を増やしていきたい、そう思っています。

新潟県で生まれ、新潟県内で育ち、新潟県で働いてきた私にとって、新潟県の企業が元気になること、新潟県で働く人がいい顔でいることが、素直に私の喜びです。

プロフィール紹介

1996年3月 新潟県立六日町高等学校卒業。野球部に在籍。1995年には甲子園大会出場。
2001年3月 新潟大学 人文学部 行動科学課程 卒業。4年間硬式野球部に所属。
2001年4月 小千谷市精密機器製造メーカーに入社。総務として購買、安全衛生委員会の運営、ISO9001の事務局、ISO14001の取得、運営に携わる。社内のコミュニケーションに積極的に関わり、特に新入社員のフォローに力を入れる。
2004年9月 株式会社リクルートに入社。自分の可能性を拡げたいと考え入社するも、入社1年目、2年目は結果が出せず。3年目は企業へ自分の想いを伝えることを愚直に行動に移した結果、中途採用、新卒採用ともに受注が倍増する。「新潟から日本を元気に」をキーワードにチーム一丸となってやれる組織で主に中越、佐渡エリアを担当。
2008年3月 新潟市の老舗商社にて、顧客と向き合うスタイルを自分なりに試したいと思い、営業職として入社。大手菓子メーカー主力2工場はじめ食品メーカーへの設備・部品、改善・改良提案をおこなう。
2009年10月~
11月
第二子誕生後、4週間(29日間)の育児休業を取得。
2010年10月 新潟で暮らしたい転職者のために「暮らしたい場所で思い切り働く」を実現するリージョナルスタイルのメンバーカンパニーとしてスタートする株式会社エンリージョンに入社。新潟本社の企業の求人ニーズと新潟へのUターンIターン希望者をマッチングするサービス「リージョナルキャリア新潟」をスタート。

専門のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動を無料でサポート!

エントリー いますぐ転職をお考えの方へ! プレエントリー いつかは転職とお考えの方へ!

ページの先頭へ

展開拠点

求人検索

地域で探す
業種で探す
職種で探す
面談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルキャリア新潟